飽き性が広く浅く暇つぶしするブログ  > MOD導入(Minecraft)  > 【Minecraft】軽量化MOD「OptiFine」の導入方法と設定を徹底解説【1.11.2現在】【第2世代新ランチャー】

【Minecraft】軽量化MOD「OptiFine」の導入方法と設定を徹底解説【1.11.2現在】【第2世代新ランチャー】

2017年03月03日(金)


今回はMinecraftの数あるMODの中でも必須といえる

軽量化MOD OptiFine導入方法と設定について詳しく説明します。


以前も同じような記事を書きましたが
【Minecraft】軽量化MOD「OptiFine」の導入方法と設定を徹底解説【MOD】


Minecraftがバージョン1.11.2になり
ランチャーも第2世代新ランチャーになったということで
改めて説明することにしました。



以下の順で説明していきます。

OptiFine導入編
・バージョンに合ったOptiFineをダウンロードしよう
・OptiFineをインストールしよう
・OptiFineを導入した状態でMinecraftを起動しよう


OptiFine設定編
・VideoSetting(ビデオ設定)各項目の説明

・Detail(細部の設定)内項目の説明
・Animations(アニメーションの設定)内項目の説明
・Quality(品質の設定)内項目の説明
・Performance(演出の設定)内項目の説明
・Other(その他の設定)内項目の説明



それでは早速OptiFineを導入していきましょう。

==========================================================
バージョンに合ったOptiFineをダウンロードしよう
==========================================================

まずはOptiFineのダウンロードページへ向かいましょう。

OptiFineダウンロードページ




そして導入したいMinecraftのバージョンに合った
 OptiFineのバージョン
をダウンロードします。

同じMinecraftバージョン内にも
 複数のOptiFineバージョンが有りますが
 基本的に最も新しいものでおkです。



例えば、上記の画像で言えば
 Minecraft ver1.11.2なら最新のOptiFine 1.11.2 HD U B7
 Minecraft ver1.11なら
最新のOptiFine 1.11 HD U B6
 Minecraft ver1.10.2なら
最新のOptiFine 1.10.2 HD U D6

となります。

あくまでこの記事を書いている時点での情報ですので
これらより新しいバージョンが有るなら、そちらをダウンロードしてください。




今回はとして
 Minecraft ver1.11.2の
 OptiFine 1.11.2 HD U B7の導入
をしてみます。

その他のバージョンもやり方は同じですので
 同じように行ってください。




ダウンロードするには
 ダウンロードしたいバージョンの横のDownlaodをクリックしてください。


まずは広告ページに飛びます


広告ページではAdf.lyという広告が表示されます。

右上にカウントダウンが表示されるので
 カウントダウンが終わるまで待ちます。





カウントダウンが終了すると「SKIP」に変わると思いますので
 「SKIP」をクリック





すると本来のダウンロードページにたどり着きます。


広告の間にある
 Download OptiFIne_(バージョン名)をクリックすれば、ダウンロードできます。




これでダウンロードは完了です。

次にOptiFineをインストールします。

==========================================================
OptiFineをインストールしよう
==========================================================

先ほどダウンロードしてきた
 OptiFine_(バージョン名).jarのファイルを実行しましょう。


拡張子は.jarですがダブルクリックでインストーラが起動します。



Installをクリックすれば、自動でインストールが始まります。


これによって、
 C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\.minecraft\versions
 に「OptiFineが導入された状態のMinecraftのバージョン」が追加されます。

つまり今回で言えば「1.11.2-OptiFine_HD_U_B7」というMinecraftのバージョンが作成されます。

今後、このバージョンを選択することで
 OptFineを導入した状態でのプレイが可能です。



では、本当にインストールされたか確認しに行きましょう

==========================================================
OptiFineを導入した状態でMinecraftを起動しよう
==========================================================

Minecraftのランチャーを起動し、起動オプションを見てみましょう

勝手に「OptiFine」という項目が最下に作られていますね。



バージョンは「1.11.2-OptiFine_HD_U_B7」が選択されています。

これが「Minecraft ver1.11.2にOptiFineが導入された状態のバージョン」です。




今後はバージョン選択でこのバージョンを選ぶだけで
 OptiFineが導入された状態でプレイすることができます。



ちなみにForgeなどと一緒に導入する際は
 Forgeを導入することで作成される
 modフォルダに「OptiFIne_(バージョン名).jar」を
 そのまま突っ込めば導入できます。




しかし、導入しただけでは意味がありません

軽量化するために設定を見ていきましょう。

ちゃんとOptiFineが導入されたバージョンを選択していることを確認してからプレイ



==========================================================
VideoSettings(ビデオ設定)各項目の説明
==========================================================

Minecraftが起動したら、Option(設定)からVideo Settings(ビデオ設定)を開いて下さい

以前はOptiFineは日本語に対応していなかったのですが
現在は対応しています。

そのため現在は日本語でプレイする方も多いと思うので、両言語で説明していきます。



OptiFineが導入できていれば、バニラ状態よりも設定項目が増えます。

こちらがバニラ状態のVideo Setteings(ビデオ設定)画面です。

 


こちらがOptiFine導入後のVideo Setteings(ビデオ設定)画面
右下にもOptiFineのバージョンが記載されているのが確認できます。



それではこれらの設定項目について説明していきます。

Graphics
(グラフィックス)


画質の設定です。

FANCY(描画優先):高品質高負荷
FAST(
処理優先):低品質低負荷

FAST(処理優先)にすると
葉の透過なし、アイテムやMOBの影なし、
ドロップアイテムの3D描写なし、
雲の厚みなし、
といった設定になります。

動作が重い場合はFASTにしておきましょう
Render Distance
(描画距離)


描画距離の設定です。

32 Extreme(最遠):512m先まで描画(超負荷)
16 Far(遠い):256m先まで描画(高負荷)
8 Normal(普通):128m先まで描画(標準)
4 Short(短い):64m先まで描画(低負荷)
2 Tiny(最短):32m先まで描画(より低負荷)


描画距離より外は描画されません。

動作が重い場合は
 とりあえずこの設定を下げましょう
Smooth Lighting
(スムースライティング)


ブロックの継ぎ目を
スムースにするための設定です。

Off(オフ):使用しない(低負荷)
Minimum(最小):ちょっとスムースに(中負荷)
Maximum(最大):最大でスムースに(高負荷)


OFF以外だとブロックの継ぎ目に白い線が
入ることがあるので、この設定意味あるのか。

動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Max Framerate
(最大フレームレート)


最大フレームレートの設定です。

VSync(垂直同期):モニターに合わせる
5~255fps:設定した値まで制限
Unlimited(無制限):制限しない

高いほど描画は滑らかになるが
 PCに掛かる負荷は大きくなります。

基本はUnlimitedで問題ないですが
気になるならば下げましょう
Smooth Lighting Level
(スムースライティングの程度)

上スムースライティング設定の程度です。

100%に近いほど
 ブロックの陰影が濃くなります。


OFF以外だと白い線が出現することがあるし
動作が重い場合はOFFにしておきましょう
View Bobbing
(画面の揺れ)


移動時の画面の揺れを設定します。

ON:移動時に画面が揺れる効果
OFF:移動時も画面が揺れない


酔うし
動作が重い場合はOFFにしておきましょう
GUI Scale(GUIの大きさ)

メニューや文字、ボタンなどの大きさを設定します

Small(小さい):小
Normal(普通):普通
Large(大きい):大
Auto(自動):画面の大きさに追従


よほどのことがない限りAutoでいいでしょう。
Use VBOs(VBOの使用)

VBOsを使うことで
 描画速度を5%~10%速くできます

ON:VBOsを使用
OFF:VBOsを使用しない



動作が重い場合はONにしておきましょう
Brightness(明るさ)

ゲーム画面の明るさを変更します。

Moody(くらい):通常
1%~99%:大きいほど明るい
Bright(明るい):最も明るい



主に暗い部分に影響します。
Attack Indicator
(攻撃力変動の表示)


攻撃力変動の表示方法を変更します。

OFF(オフ):表示しない
Crosshair(クロスヘア):クロスヘアに表示
Hotbar(ホットバー):ホットバーに表示


お好みで。
Dynamic Lights
(臨場感ある光源)


光源アイテムを手に持っていたり
ドロップしている際、周囲を照らす設定です。

OFF(オフ):光らせない(低負荷)
Fast(処理優先):500ms毎更新(中負荷)
Fancy(描画優先):リアルタイム更新(高負荷)


動作が重い場合はOFFにしておきましょう。
Dynamic Lights
(臨場感ある視野角)


飛翔、ジャンプ、弓絞り時に
視野角を変えるかの設定です。

OFF(オフ):視野角を変えない
ON(オン):視野角を変える



お好みで。
Shaders...
(シェーダーの詳細設定)


シェーダーの詳細設定を行います。
Quality...
(品質の設定)

クオリティの詳細設定を行います。
Details...
(細部の設定)

グラフィックスの詳細設定を行います。
Performance...
(演出の設定)

パフォーマンスの詳細設定を行います。
Animations...
(アニメーションの設定)

アニメーションの詳細設定を行います。
Other...
(その他の設定)

その他の詳細設定を行います。



(※以前のバージョンにあったもの)
Advanced OpenGL

見えない位置のブロックを描画しないようにして
画面の見た目は変えないまま
動作を軽くしてくれます。

動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Chunk Loading(チャンク読み込み方法)

チャンクの読み込み方法を設定します。

Default:従来の読み込み方法
Smooth:フレームレート低下を抑制
Multi-Core:マルチコアを利用してさらにフレームレート安定化


動作が重い場合はMulti-Coreにしておきましょう(もしくはSmooth)
Server Texture(サーバーテクスチャ)

オン(ON):サーバーテクスチャーを使用する
オフ(OFF):サーバーテクスチャーを使用しない
Alternative Blocks

Alternative BlocksをONにすると
 ブロックのテクスチャを左右反転して使う
 といったことに対応するようです。

動作が重い場合はOFFにしておきましょう

Detail(細部設定)に移動
Fog(霧)

描画距離外に表示される霧の種類を設定します。

Fast:プレイヤーを中心に
   四角形の霧を表示(低負荷)
OFF:霧なし(低負荷)


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Fog Start(霧の距離設定)

プレイヤーと霧の距離を設定します。

0.2:プレイヤーと霧の距離を最も近くする
0.4:プレイヤーと霧の距離を近くする
0.6:プレイヤーと霧の距離を遠くする
0.8:プレイヤーと霧の距離を最も遠くする


Fogの設定がOFFになっていれば関係ありません。
3D Anaglyph(3Dアナグリフ)

3Dメガネを装着してプレイする際の設定です。

通常はOFFです。

Others(その他の設定)に移動


==========================================================
Detail(細部の設定)内項目の説明
==========================================================



Clouds(雲)

雲の設定を行います

Default(デフォルト):Graphicsに合わせる
Fast(処理優先):雲を2Dで表示する
Fancy(描画優先):雲を3Dで表示する

OFF(オフ):雲を表示しない


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Cloud Height(雲の高さ)

雲の高さを設定します。

オフ(OFF):通常
100%:最大まで高くする



Clouds設定が
 OFFになっていれば関係ありません
Trees(樹)

樹と書いてあるが、葉の描画設定を行います

Default(デフォルト):Graphicsに合わせる
Fast
(処理優先):低品質、低負荷
Smart(スマート):高品質、低負荷
Fancy
(描画優先):高品質、高負荷

Fast(処理優先)だと葉は透過しない
Smart(スマート)、Fancy(描画優先)だと葉が透過

動作が重い場合はFastにしておきましょう
Rain&Snow(雨と雪)

雨・雪の描画設定を行います。

Default(デフォルト):Graphicsに合わせる
Fast
(処理優先):小雨、小雪(低負荷)
Fancy
(描画優先):大雨、大雪(高負荷)
OFF
(オフ):雨・雪を表示しない(低負荷)

動作が重い場合はOFFにしておきましょう

OFFでも雨が降ると
 地面に水が跳ねるエフェクトが出ます。
Sky(空)

空の描画設定を行います。

ON:空を表示する
OFF:空を表示しない(太陽・月は表示される)


動作が重い場合はOFFがいいですが
天気が分かりづらいのでONにしておきたい
Stars(星)

星の描画設定を行います

ON:夜空に星を表示する
OFF:夜空に星を表示しない



動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Sun & Moon(太陽と月)

太陽と月の描画設定を行います

ON:空に太陽と月を表示する
OFF:空に太陽と月を表示しない


動作が重い場合はOFFがいいですが
時間が分かりづらいのでONにしておきたい
Show Capes
(Optifineマントの表示)


マントの表示設定です。

ON:マントを表示する
OFF:マントを表示しない

Translucent Blocks
(半透明のブロック)

異なる色を持つ半透明ブロックが
隣接した際のカラーブレンド設定

Default(デフォルト):Graphicsに合わせる
Fast(処理優先):とりあえずブレンド
(低負荷)
Fancy(描画優先):完璧なプレンド(高負荷)

動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Hold Item Tooltips
(持ち替え時アイテム名表示)

アイテムを持ち替えた時の
 アイテム名表示の設定を行います

ON:アイテム名表示
OFF:アイテム名を表示しない



動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Dropped Items
(落ちているアイテムの表示)

ドロップアイテムのレンダリング設定を行います

Default(デフォルト):Graphicに合わせる
Fast(処理優先):2Dで表示
Fancy(描画優先):3Dで表示


動作が重い場合はFastにしておきましょう
Entity Shadows
(エンティティの影)

エンティティの影の表示設定です

ON:エンティティの影を表示する
OFF:エンティティの影を表示しない



動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Vignette
(視界端の影)

視界端の影の設定です

Default(デフォルト):Graphicに合わせる
Fast(処理優先):視界端の影を表示しない
Fancy(描画優先):視界端の影を表示する


動作が重い場合はFastにしましょう
Alternative Blocks
(代替ブロック)

Alternative BlocksONにすると
 リソースパックのブロックのテクスチャを
 左右反転して使う
 といったことに対応するようです。


動作が重い場合はOFFにしておきましょう



(※以前のバージョンにあったもの)
Grass

草ブロックの側面の色の設定

Default:Graphicsの設定に合わせる
Fast:側面のテクスチャにバイオームカラーを適用しない(低負荷)
Fancy:側面のテクスチャにバイオームカラーを適用する(高負荷)


動作が重い場合はFastにしましょう
Water

水の描画設定

Default:Graphicsの設定に合わせる
Fast:1Pass描画(低負荷・visual artifactsが残る可能性有り)
Fancy:2Pass描画(高負荷・visual artifacts無し)


動作が重い場合はFastにしましょう
Depth Fog

岩盤付近で発生する視界減少霧の設定

ON:岩盤付近で視界減少霧を発生させる
OFF:発生させない


動作が重い場合はOFFにしましょう


==========================================================
Quality(品質の設定)内項目の説明
==========================================================



Mipmap level(ミップマップレベル)

遠くの物体の視覚効果を
テクスチャのスムージングで改善する設定

OFF:スムージングしない(低負荷)
1~4:数値が多いほど遠くのテクスチャが
   潰れないように表示する(高負荷)








動作が重い場合はOFFにしておきましょう
MipMap Type(ミップマップの種類)

ミップマップの種類を設定します

Nearest(ニアレストネイバー補完):
 
補間を行わない(低画質)
Linear(線形補間):
 
近傍2ミップマップ間のみ補間(中画質)
Bilinear(バイリニア補完):
 
最近ミップマップ内の
 近傍4テクセルから補間
(中画質)
Trilinear
(トライリニア補完)
 
近傍の2ミップマップから近傍各4テクセル
 合計8テクセルから補間
(高画質)


動作が重い場合はNearestにしましょう
Anisotropic Filtering
(異方性フィルタリング)

異方性フィルタリングの設定を行います

OFF:通常
2~16:数字が大きいほど滑らかに表示する
   (数字が大きいほど高負荷)


異方性フィルタリングとは3次元画像の
 奥行き斜め方向のチラツキを抑え、
 よりリアリティを高める技術。
 ミップマップと組み合わせて
 効果を発揮します。


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Antialiasing
(アンチエイリアス)

アンチエイリアスの設定を行います

OFF:通常
2~16:数値が大きいほどシャギーを軽減する
     (数値が大きいほど高負荷)


アンチエイリアスは物体の輪郭のギザギザを
 目立たないように補完する技術。

設定を変更した場合
 Minecraftを再起動しないと
 設定が反映されません

動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Clear Water(水の透過)

水の透明度の設定

ON:水の透明度が上がる
OFF:通常


ONにした場合シングルプレイ中のみ
 水の光の吸収率も下げ、
 水中にも草ブロックが伝播するようになる

動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Random Mobs

対応テクスチャパックを導入している際
 MOBとの見た目をランダムに変化させる設定

ON:外見ランダム化
OFF:通常





動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Better Grass(より良い芝生)

草ブロックの設定

OFF:通常(上面のみ草)(低負荷)
Fast(処理優先):土ブロックを草で覆う
 (上面と側面)(高負荷)
Fancy(描画優先):土ブロックを草で覆う
 (上面と"草ブロックと繋がっている"側面)
 (より高負荷)


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Better Snow(より良い雪)

雪の設定を行います

ON:隣に積雪があると、
 草や花やフェンスなどといった
 根元に地肌が見える設置物も
 雪の上にあるように見せかける
OFF:通常




動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Custom Fonts(カスタムフォント)

テクスチャパック側で
 フォントが用意されている場合の
 カスタムフォント表示設定

ON:カスタムフォント表示
OFF:デフォルトフォント表示


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Custom Colors(カスタムカラー)

テクスチャパック側で用意されている場合の
 カスタムカラーの表示設定

ON:カスタムカラー使用
OFF:デフォルトカラー



動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Swamp Colors(湿地帯色)

湿地帯の色設定

ON:湿地帯カラーを使用
OFF:通常バイオームカラーを使用(低負荷)



動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Smooth Biomes
(バイオームを滑らかに表示)


バイオームの表示方法

ON:バイオーム境界を滑らか色に表示する
OFF:バイオーム境界を滑らか色に表示しない


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Connected Textures
(継ぎ目のないテクスチャ)


一部のブロック(ガラス・本棚・砂岩等)の
 繋ぎ目の設定

OFF:通常
Fast
(処理優先)
 隣接した該当ブロック同士の繋ぎ目を消す。
Fancy
(描画優先)
 隣接した該当ブロック同士の繋ぎ目を消す。
   L字に設置した時にfastと違い
   角が補完されて綺麗なつなぎ目になる


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Natural Textures
(自然なテクスチャ)

一部のBlock(草ブロック・砂・土等)の見た目を
 90,180,270度回転させ
 より自然(ランダムに)に見えるようにする

ON:NaturalTexturesを反映させる
OFF:通常






動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Custom Sky
(カスタムスカイ)

キューブマップを使用し、空の表現を豊かにする。
 対応リソースパックが必要。

ON:キューブマップ使用
   (描画距離がNormal以上で有効)
OFF:使用しない


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Custom Items
(カスタムアイテム)

リソースパックの
カスタムアイテム用テクスチャを使用する

ON:カスタムアイテム用テクスチャを使用
OFF:使用しない



動作が重い場合はOFFにしておきましょう


==========================================================
Animations(アニメーションの設定)内項目の説明
==========================================================

 

Water Animated(水)

水のアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Lava Animated(溶岩)

溶岩のアニメーションのアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Fire Animated(炎)

火のアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Portal Animated(ネザーゲート)

ネザーポータルのアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Redstone Animated(レッドストーン)

レッドストーンのアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Explosion Animated(爆発)

爆発のアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Flame Animated(松明やかまど)

松明やかまどの炎のアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Smoke Animated(煙)

煙のアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Void Particle
(奈落のパーティクル)


岩盤付近の粒子の描画設定

ON:表示する
OFF:表示しない


動作が重い場合はOFFにしましょう
Water Particles
(水中のパーティクル)


水中の粒子の描画設定

ON:表示する
OFF:表示しない


動作が重い場合はOFFにしましょう
Rain Splash
(雨の水しぶき)


雨の水しぶきのアニメーションの設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Portal Particles
(ポータルのパーティクル)


ポータルの粒子の描画設定

ON:表示する
OFF:表示しない


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Potion Particles
(ポーションのパーティクル)

ポーションの粒子の描画設定

ON:表示する
OFF:表示しない


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Dripping Water/Lava
(水/溶岩の滴り)

水/溶岩が下のブロックに滴る効果

ON:効果あり
OFF:効果なし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Terrain Animated
(地形アニメーション)

地形アニメーションに対応している
 テクスチャを使用した場合の設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Texture Animated
(テクスチャアニメーション)

テクスチャアニメーションに対応している
 テクスチャを使用した場合の設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Firework Particles
(花火のパーティクル)

花火の粒子の描画設定

ON:表示する
OFF:表示しない



動作が重い場合はOFFにしておきましょう
Particles
(パーティクルの表示)

粒子の描画設定

Minimal(最小):粒子を表示しない
Decreased(少し):一部表示しない
All(全て):すべて表示する


動作が重い場合はMinimalにしておきましょう

(※以前のバージョンにあったもの)
Items Animated

Items Animatedに対応しているテクスチャを
 使用した場合の設定

ON:アニメーションあり
OFF:アニメーションなし


動作が重い場合はOFFにしておきましょう


==========================================================
Performance(演出の設定)内項目の説明
==========================================================



Smooth FPS
(FPS安定化処理)


フレームレートの安定化を図ります

ON:フレームレート安定化
OFF:初期設定



動作が重い場合はONを推奨しますが
 あくまで安定化なので
 FPSが向上しない場合もあります



グラフィックドライバによっては効果が無いことも
Smooth World
(サーバー負荷を分散)


サーバの負荷を分散させて
 フレームレートを安定化させる。
 シングルプレイ時かつ
 シングルコアCPUでのみ有効。

ON:FPS安定化
OFF:何もしない



動作が重い場合はONを推奨しますが
 あくまで安定化なので
 FPSが向上しない場合もあります
Fast Render(描画の最適化)

GPUのレンダリングアルゴリズムを最適化し
 FPSが向上を図ります

ON:最適化
OFF:初期設定



動作が重い場合はONを推奨します
Fast Math(計算の最適化)

サイン、コサイン関数を最適化し
 FPS向上を図ります

ON:最適化
OFF初期設定



動作が重い場合はONを推奨します
Chunk Updates
(チャンク読込方法)


1フレームあたりのチャンクの更新設定

1:標準
2~5:数値が大きいほど
    ワールドの読み込みが早くなるが
    負荷は高くなる


動作が重い場合は1を推奨します
Dynamic Updates
(動的な読み込み)


チャンクの更新設定

ON:プレイヤーが静止している間
  より多くのチャンクを更新する
OFF:標準


プレイスタイル、ワールドによって異なるため
 場合によって使い分けましょう
Lazy Chunk Loading
(チャンク読み込みの遅延)


チャンク読み込み処理を数Tickに分散させ
滑らかに読み込み処理をさせる設定

OFF:標準
ON:遅延化


シングルプレイ時かつ
シングルコアCPUでのみ有効。

動作が重い場合はONを推奨します


==========================================================
Other(その他の設定)内項目の説明
==========================================================



Lagometer
(ラグメーター)

デバッグ画面(F3)にフレームレート等を
 記録したグラフを表示する。

OFF:グラフを表示しない
ON:デバッグ画面の下部にグラフを表示する


わりと邪魔なので
 通常はOFFにしておくことを奨励
Debug Profiler
(デバッグプロファイラ)


デバッグ画面(F3)にメモリ使用量の割合を示す
 円グラフを表示する。

OFF:円グラフを表示しない
ON:デバッグ画面の右側に円グラフを表示する


わりと邪魔なので
 通常はOFFにしておくことを奨励
Show FPS
(FPSを表示)


画面左上に常時FPSを表示する機能

FPSはFrame Per sScond
つまりフレーム/秒のことで
1秒あたりの描画フレーム数を表す

多いほど短い間隔で描画されるため
映像がなめらかになる。
少ないとカクカクってことさ。
Advanced Tooltips
(高度なツールチップ)

アイテムのID,耐久値、
シェーダーのID,source,default valueなどの
拡張情報を表示します。

OFF:グラフを表示しない
ON:デバッグ画面の下部にグラフを表示する


Weather(天候)

天候の有無の設定

ON:天候あり
OFF:天候なし(天候が変化しなくなる)





マルチプレイ時はサーバーの設定に準拠
Time(クリエイティブの時刻)

時間の設定(クリエイティブモードのみ有効)

Default:通常
Day Only:常に昼にする
Night Only:常に夜にする


/gamerule doDaylightTickとは異なり
 時間は停止せず夜または昼の時間帯を
 飛ばすこととなるので奨励しない
FullScreen
(全画面表示)


フルスクリーンのON/OFF

ON:全画面
OFF:全画面でない


通常OFF奨励
Fullscreen Mode
(フルスクリーンの種類)


フルスクリーン時の解像度設定

フルスクリーン時のみ有効

3D Anaglyph(3Dアナグリフ)

青赤3Dメガネを装着してプレイする際の設定です。

通常はOFFです。





Autosave

オートセーブの設定

2s(2秒):2秒ごとに自動セーブ(標準)
20s(20秒):20秒ごとに自動セーブ
3min(3分):3分ごとに自動セーブ
30min(30分):30分ごとに自動セーブ


2秒、20秒だとラグが発生する可能性
Screenshot Size
(スクリーンショットのサイズ)


スクリーンショット(F2)のサイズの設定です。

Default(デフォルト):通常解像度
2x:2倍解像度
3x:3倍解像度
4x:4倍解像度
Reset Video Setting
(ビデオ設定を初期化する)


ビデオ設定を初期化します。







以上、OptiFineの導入方法と設定方法でした。

分からないことなどありましたらご質問ください。





関連記事
スポンサーサイト


コメント


質問や感想お待ちしております!!



コメントを投稿する

質問する際は、状況や症状を具体的に記載してください。
状況や症状が詳しく分からないと答えようがないのです。
お手数ですが誰が読んでも分かるようにお願いします。

また、解決した際は一報頂けると安心します(*´ω`*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

プロフィール

はじめまして。DAN(ryです。

当ブログでは
みなさんの役に立つような
趣味情報などを公開してます。

一緒に趣味を楽しみましょう!!

質問や感想なども
お待ちしてますよ!!

ニコニコ生放送

ニコニコ生放送もしてます!!

ニコニコTwitter

おぬぬめ商品

最近人気のゲーム

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』ダブルパック 【Amazon.co.jp限定】早期予約特典オリジナルPC壁紙 配信&オリジナルパスケース A柄 2種 付

新品価格
¥10,757から

ポケットモンスター ウルトラムーン 【Amazon.co.jp限定】早期予約特典オリジナルPC壁紙 配信&オリジナルパスケース B柄 ムーンver. 付

新品価格
¥5,378から

ポケットモンスター ウルトラサン 【Amazon.co.jp限定】早期予約特典オリジナルPC壁紙 配信&オリジナルパスケース B柄 サンver. 付

新品価格
¥5,378から

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION - PS4

新品価格
¥4,789から

モンスターハンター:ワールド (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱)

新品価格
¥7,922から

【PS4】地球防衛軍5【初回購入特典】エアレイダー専用「コンバットフレーム ニクス ゴールドコート」がもらえるプロダクトコード 同梱

新品価格
¥6,881から

ポッ拳 POKK・N TOURNAMENT DX

新品価格
¥5,050から

【PS4】ソードアート・オンライン フェイタル・バレット 初回限定生産版【早期購入特典】1ゲーム内で使用できる衣装『アスナSAO衣装』のプロダクトコード (封入) 2ゲーム内で使用できる特別な武器『銀の銃』のプロダクトコード (封入) 【Amazon.co.jp限定】PlayStation4専用オリジナルテーマが手に入るプロダクトコード (配信)

新品価格
¥11,772から

おすすめハードウェア

サイト内検索

使ってください(*´ω`*)

カテゴリ

人気記事

  • 1.【Minecraft】軽量化MOD「OptiFine」の導入方法と設定を徹底解説【MOD】
  • 2.【Minecraft1.8】影MOD導入方法を紹介!!【Shaders Mod & SEUS】
  • 3.【CS:GO】autoexec.cfgの設定例
  • 4.【CS:GO】autoexec.cfgの作成と編集方法を分かりやすく説明
  • 5.【Minecraft】データファイルの場所とスクリーンショットの保存先【1.8.1現在】
  • 6.【Minecraft】プロフィールの削除方法を解説!!
  • 7.【Minecraft】プロフィールの新規作成、詳細設定の方法を解説!!
  • 8.【CS:GO】2015/12/8アプデ後の「config.cfg」の場所が判明 Steamアカウントごとのローカルフォルダ
  • 9.【Minecraft】セーブデータ、ワールドデータのバックアップ方法と重要性
  • 10.【MTG】初心者のためのMO(マジックオンライン)の始め方を徹底解説!!【2015年1月時点】
  • 11.【GT6】ドリフト講座~第2回:ドリフトしやすいセッティングとは?~
  • 12.Forza6正式発表に対し、GT7が2017年にPS4で発売の噂 山内「スタンダードカー残る」 「GPS Track Meter」も採用か
  • 13.【Minecraft】Minecraft Forgeの導入方法を分かりやすく解説!!【MOD】
  • 14.【CS:GO】あなたの画面解像度は? プロプレイヤーに学ぶ最適な解像度
  • 15.【CS:GO】全投げ物所持、弾無限で投げ物練習する方法【BOTなし】
  • 16.【GT6】簡単かつ効率的にお金を稼ぐ方法
  • 17.【GT6】ハンコンを使うメリットと、おすすめのハンコンとは?
  • 18.【GT6】ドリフト講座~第1回:おすすめのドリフト車~
  • 19.【CS:GO】テクニック、設定、知識などに関するよくある質問に答えます!!
  • 20.【CS:GO】様々なシチュエーションでBOT撃ちをしよう
  • 21.【CS:GO】エイム力を向上させる練習方法とは!?【BOT撃ち】
  • 22.【GT6】ドリフト講座~第0回:ドリフトって何?~
  • 23.【Minecraft】新ランチャー「Minecraft Launcher 1.6.11」の説明とプロフィールシステムの解説
  • おすすめ記事

  • ======【GT6】======
  • 速く走るためのコーナリング攻略法
  • 鬱陶しいアンダーステアを消すには?
  • 【GT6】タイヤの摩擦円理論とは
  • 【GT6】馬力とトルク~馬力=最高速 トルク=加速力は間違い!?~
  • 【GT6】初心者のためのGT6専門用語解説コーナー【セッティング】
  • ====【The Crew】====
  • アメリカ東西横断してみた【第0回】
  • アメリカ西東横断してみた【第1回】
  • =====【CS:GO】=====
  • 始める前にまずやるべき設定
  • 【CS:GO】テクニック、設定、知識などに関するよくある質問に答えます!!
  • 【CS:GO】リコイルコントロールとバースト射撃とタップ撃ち
  • 【CS:GO】HS(ヘッドショット)の重要性
  • SR(スナイパーライフル)初心者講座~1.SRの武器特性を知ろう~
  • =====【MTG】=====
  • マジックザギャザリングの始めやすさ解説!!【スタンダードとリミテッド】
  • 【MTG】初心者向けの「Magic 2015」と熟練者向け「Magic Online」を比較紹介
  • MOを無料でプレイ!!【フリートライアル】
  • ====【Minecraft】====
  • 【Minecraft】第0回エンドラRTA中級者(自称)のエンドラRTA講座
  • 【Minecraft1.8.1】ピースフルエンドラRTA初心者講座【第0回~全体の流れ~】
  • ====【その他】====
  • 【ポケモンスタジアム金銀】ポケモン初心者がチャレンジカップに挑戦した【第1回】
  • 【ペン回し】ペン回し講座~ノーマル編~
  • 【ペン回し】ペン回し講座~リバース編~
  • 【ペン回し】DAN(ryのペン回し講座~ソニック編~
  • 最新コメント

    リンク

    トレトク

    TCGのシングルカード通販トレトク

    MTGはもちろん他TCGも取扱
    1500円以上購入から送料無料!!

    ジグソークラブ

    世界最大級のジグソーパズル専門店
    ジグソーパズルが全品30%OFF

    よし、ジグソーパズルやろう。
    毎日コツコツできて楽しいです。

    パチスロ中古実機販売

    アフターサービスも良く評価の高いパチスロバンク

    ニコ生主なら5%OFFしてもらえるらしい!!

    シマンテック

    セキュリティソフトといえば
    シマンテック社のノートン!!

    無料セキュリティソフトには無い
    迅速な対応力と最高レベルの安心感

    何かあってからでは遅い!
    投資する価値は十分にあります!

    私も愛用のセキュリティソフトです