飽き性が広く浅く暇つぶしするブログ  > カラデシュ(MTG)  > 【MTG】プロツアー「カラデシュ」のデッキ使用率1位は「霊気池」

【MTG】プロツアー「カラデシュ」のデッキ使用率1位は「霊気池」

2016年10月18日(火)


プロツアー「カラデシュ」が終了し

日本の八十岡翔太選手が優勝しましたが



今回のプロツアー「カラデシュ」ではどんなデッキが使われたのでしょうか。


1日目終了時の初日抜けを果たした293人のデッキデータ

公式のスタンダード・メタゲーム・ブレイクダウンから

そのままコピーしてみる。

ティムール「霊気池」 55 18.77% 1.17%
黒緑「昂揚」 30 10.24% -1.56%
黒赤アグロ 23 7.85% -0.30%
赤白「機体」 20 6.83% 0.60%
赤緑エネルギー 19 6.48% -0.17%
黒赤「マッドネス」 15 5.12% 0.61%
ジェスカイ・コントロール 11 3.75% -0.11%
バント・ミッドレンジ 9 3.07% 0.28%
ジャンド「昂揚」 8 2.73% 1.01%
マルドゥ「機体」 7 2.39% -0.40%
ティムール「巨像」 7 2.39% 0.89%
ティムール「現出」 7 2.39% 0.03%
青赤「スペル」 6 2.05% -0.31%
グリクシス「現出」 6 2.05% -0.53%
赤白人間 6 2.05% 0.55%
緑白ミッドレンジ 5 1.71% -0.22%
バント「霊気池」 4 1.37% 0.08%
ティムール・エネルギー 4 1.37% 0.51%
白青コントロール 4 1.37% -0.14%
白青フラッシュ 4 1.37% 0.08%
白青ミッドレンジ 4 1.37% 0.51%
青赤「現出」 3 1.02% 0.17%
マルドゥ・ミッドレンジ 3 1.02% 0.38%
スゥルタイ・ミッドレンジ 3 1.02% 0.17%
白黒コントロール 3 1.02% -0.26%
青赤コントロール 2 0.68% -0.60%
4色「霊気池」 2 0.68% 0.25%
グリクシス「巨像」 2 0.68% 0.25%
グリクシス・コントロール 2 0.68% 0.04%
青黒コントロール 1 0.34% -0.09%
青黒「現出」 1 0.34% 0.13%
4色「現出」 1 0.34% 0.13%
4色「機体」 1 0.34% 0.13%
緑青「霊気池」 1 0.34% -1.16%
緑白人間 1 0.34% -0.30%
グリクシス「欠色」 1 0.34% 0.13%
グリクシス「マッドネス」 1 0.34% 0.13%
ジェスカイ「巨像」 1 0.34% 0.13%
白単アグロ 1 0.34% 0.13%
白単人間 1 0.34% 0.13%
ナヤ人間 1 0.34% 0.13%
赤緑「霊気池」 1 0.34% -0.30%
赤白装備 1 0.34% 0.13%
赤白トークン 1 0.34% 0.13%
ティムール・コントロール 1 0.34% 0.13%
白黒アグロ 1 0.34% -0.30%
白青「現出」 1 0.34% -0.09%
白無色ミッドレンジ 1 0.34% -0.09%


「霊気池」系 63 21.50% 0.04%
「昂揚」系 38 12.97% -0.76%
ミッドレンジ系 29 9.90% 0.03%
「機体」系 28 9.56% 0.33%
アグロ系 27 9.22% -0.23%
コントロール系 24 8.19% -1.25%
エネルギー系 23 7.85% 0.34%
「現出」系 19 6.48% -0.17%
「マッドネス」系 16 5.46% 0.53%
「巨像」系 10 3.41% 1.27%
人間系 9 3.07% 0.50%
「スペル」 6 2.05% -0.31%
「欠色」 1 0.34% 0.13%


アグロ系 104 35.49% 1.59%
「霊気池」系 63 21.50% 0.04%
「昂揚」系 38 12.97% -0.76%
ミッドレンジ系 29 9.90% 0.03%
コントロール系 24 8.19% -1.25%
「現出」系 19 6.48% -0.17%
「巨像」系 10 3.41% 1.27%
「スペル」 6 2.05% -0.31%


なんと、もっとも使用されたデッキは霊気池!


そして新アーキタイプの「機体」「巨像」「エネルギー」

かと思えば、前環境の「昂揚」「マッドネス」

多岐に渡っている。


環境初期で、まだどのデッキが強いのか把握できていないというのもあるが

ここまでばらついているということは


どのデッキも前線で活躍でき、

これだけのアーキタイプが同時に存在できる環境
だということ。


こういった幅のある環境は楽しそうです。




しかし、まさかの「霊気池」アーキタイプが最も使われているとは。



私も「霊気池の驚異」に関してはカラデシュ発売前から

目をつけていて、組細工を使って

4ターン目でウラモグかエムラクール出せば勝ちやん!

とテンション上がっていましたが

本当に使われるとは(笑)


現実的に期待していたアーキタイプ「白赤機体」

かなり上位に位置していて

さっそく新アーキタイプが新環境で活躍していて

嬉しい限りですね。



そして今回は「アグロ」タイプのデッキが多いようですね。

カラデシュは「新緑の機械巨人」を筆頭に

単純にカードパワーの高いカードが多く参入しているので


今回からはミッドレンジアグロが増えるんじゃないかと予想していましたが

まさにそのとおりでしたね。


個人的にはアブザン(白黒緑)アグロと思っていましたが

使われているのは緑白などでしたね。


ただ今回もティムール色(青赤緑)が強いようで

緑のカードパワーに、カラデシュで参入した赤の火力が合い

色組み合わせとしてはティムール大活躍でしたね。

「霊気池」のようなデッキにも合いますからね~



個人的に以外で嬉しかったのは

ジェスカイ色(白青赤)の活躍ですね。

タルキール覇王譚から未だにジェスカイ色が好きなんですよね。


カラデシュで「奔流の機械巨人」が参入したことで

コントロールや呪文を多用するデッキが回りやすくなったようですね。

クリーチャーは「奔流の機械巨人」1枚みたいなデッキもありましたし。



最後に、バント(白青緑)

前環境ではバントカンパニーという恐ろしいアーキタイプで活躍していましたが

「集合した中隊」がスタン落ちし、活躍の場を失ったかに思えましたが

まだまだバント活躍していますね。


何より「無私の霊魂」や「鎖鳴らし」「呪文とらえ」「反射魔道士」「タミヨウ」

などといった強力な低~中マナコスト域クリーチャーがいることに加え

さらに強力なミッドレンジ域のクリーチャーがカラデシュで参入

見事にバントミッドレンジとして復活していますね。




これからは環境がすこしずつ整理されていくので

どうメタゲームが変わっていくのか楽しみですね。



あと、霊気池デッキは「過去の遺産系」サイドインで死にそう。

と思うのは私だけかな。





マジック:ザ・ギャザリング カラデシュ ブースター 日本語版 36パック入りBOX

新品価格
¥10,400から

マジック:ザ・ギャザリング カラデシュ 公式ハンドブック (HJムック744)

新品価格
¥1,257から

マジック:ザ・ギャザリング カラデシュ プレンズウォーカーデッキ「紅蓮の俊英チャンドラ&自然の職工ニッサ」2個セット日本語版

新品価格
¥2,299から

マジック:ザ・ギャザリング 「カラデシュ」デッキビルダーセット日本語版

新品価格
¥2,700から

マジック:ザ・ギャザリング 「カラデシュ」バンドル(英語版)

新品価格
¥4,040から




関連記事
スポンサーサイト


コメント


質問や感想お待ちしております!!



コメントを投稿する

質問する際は、状況や症状を具体的に記載してください。
状況や症状が詳しく分からないと答えようがないのです。
お手数ですが誰が読んでも分かるようにお願いします。

また、解決した際は一報頂けると安心します(*´ω`*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

プロフィール

はじめまして。DAN(ryです。

当ブログでは
みなさんの役に立つような
趣味情報などを公開してます。

一緒に趣味を楽しみましょう!!

質問や感想なども
お待ちしてますよ!!

ニコニコ生放送

ニコニコ生放送もしてます!!

ニコニコTwitter

おぬぬめ商品

最近人気のゲーム

おすすめハードウェア

サイト内検索

使ってください(*´ω`*)

カテゴリ

人気記事

  • 1.【Minecraft】軽量化MOD「OptiFine」の導入方法と設定を徹底解説【MOD】
  • 2.【Minecraft1.8】影MOD導入方法を紹介!!【Shaders Mod & SEUS】
  • 3.【CS:GO】autoexec.cfgの設定例
  • 4.【CS:GO】autoexec.cfgの作成と編集方法を分かりやすく説明
  • 5.【Minecraft】データファイルの場所とスクリーンショットの保存先【1.8.1現在】
  • 6.【Minecraft】プロフィールの削除方法を解説!!
  • 7.【Minecraft】プロフィールの新規作成、詳細設定の方法を解説!!
  • 8.【CS:GO】2015/12/8アプデ後の「config.cfg」の場所が判明 Steamアカウントごとのローカルフォルダ
  • 9.【Minecraft】セーブデータ、ワールドデータのバックアップ方法と重要性
  • 10.【MTG】初心者のためのMO(マジックオンライン)の始め方を徹底解説!!【2015年1月時点】
  • 11.【GT6】ドリフト講座~第2回:ドリフトしやすいセッティングとは?~
  • 12.Forza6正式発表に対し、GT7が2017年にPS4で発売の噂 山内「スタンダードカー残る」 「GPS Track Meter」も採用か
  • 13.【Minecraft】Minecraft Forgeの導入方法を分かりやすく解説!!【MOD】
  • 14.【CS:GO】あなたの画面解像度は? プロプレイヤーに学ぶ最適な解像度
  • 15.【CS:GO】全投げ物所持、弾無限で投げ物練習する方法【BOTなし】
  • 16.【GT6】簡単かつ効率的にお金を稼ぐ方法
  • 17.【GT6】ハンコンを使うメリットと、おすすめのハンコンとは?
  • 18.【GT6】ドリフト講座~第1回:おすすめのドリフト車~
  • 19.【CS:GO】テクニック、設定、知識などに関するよくある質問に答えます!!
  • 20.【CS:GO】様々なシチュエーションでBOT撃ちをしよう
  • 21.【CS:GO】エイム力を向上させる練習方法とは!?【BOT撃ち】
  • 22.【GT6】ドリフト講座~第0回:ドリフトって何?~
  • 23.【Minecraft】新ランチャー「Minecraft Launcher 1.6.11」の説明とプロフィールシステムの解説
  • おすすめ記事

  • ======【GT6】======
  • 速く走るためのコーナリング攻略法
  • 鬱陶しいアンダーステアを消すには?
  • 【GT6】タイヤの摩擦円理論とは
  • 【GT6】馬力とトルク~馬力=最高速 トルク=加速力は間違い!?~
  • 【GT6】初心者のためのGT6専門用語解説コーナー【セッティング】
  • ====【The Crew】====
  • アメリカ東西横断してみた【第0回】
  • アメリカ西東横断してみた【第1回】
  • =====【CS:GO】=====
  • 始める前にまずやるべき設定
  • 【CS:GO】テクニック、設定、知識などに関するよくある質問に答えます!!
  • 【CS:GO】リコイルコントロールとバースト射撃とタップ撃ち
  • 【CS:GO】HS(ヘッドショット)の重要性
  • SR(スナイパーライフル)初心者講座~1.SRの武器特性を知ろう~
  • =====【MTG】=====
  • マジックザギャザリングの始めやすさ解説!!【スタンダードとリミテッド】
  • 【MTG】初心者向けの「Magic 2015」と熟練者向け「Magic Online」を比較紹介
  • MOを無料でプレイ!!【フリートライアル】
  • ====【Minecraft】====
  • 【Minecraft】第0回エンドラRTA中級者(自称)のエンドラRTA講座
  • 【Minecraft1.8.1】ピースフルエンドラRTA初心者講座【第0回~全体の流れ~】
  • ====【その他】====
  • 【ポケモンスタジアム金銀】ポケモン初心者がチャレンジカップに挑戦した【第1回】
  • 【ペン回し】ペン回し講座~ノーマル編~
  • 【ペン回し】ペン回し講座~リバース編~
  • 【ペン回し】DAN(ryのペン回し講座~ソニック編~
  • 最新コメント

    リンク

    トレトク

    TCGのシングルカード通販トレトク

    MTGはもちろん他TCGも取扱
    1500円以上購入から送料無料!!

    ジグソークラブ

    世界最大級のジグソーパズル専門店
    ジグソーパズルが全品30%OFF

    よし、ジグソーパズルやろう。
    毎日コツコツできて楽しいです。

    パチスロ中古実機販売

    アフターサービスも良く評価の高いパチスロバンク

    ニコ生主なら5%OFFしてもらえるらしい!!

    シマンテック

    セキュリティソフトといえば
    シマンテック社のノートン!!

    無料セキュリティソフトには無い
    迅速な対応力と最高レベルの安心感

    何かあってからでは遅い!
    投資する価値は十分にあります!

    私も愛用のセキュリティソフトです